忍者ブログ
日々の出来事等を徒然と。偶に鬱状態になるので御注意下さい。   
[213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

と言うのはインターネットブラウザを開いた時の表示形式が
明らかに昨日のと違うと言う事です。
何でこんな表示になったのかもわからず色々設定を弄ってはいるものの
元に戻る気配は全くないのでもう此の儘でも良いか、とか思ってます。
アイコンの色も微妙に変わってて、真っ青だったのが少し水色っぽくなってます。
ホームとかお気に入りとかも位置が変わってて見辛いぜ・・・。
元の表示に直れば良いけど直らなかったら諦めて此の表示になれます。
何だろ、バージョンアップでもしたのか?
今迄こういう経験無いから良く解らん。
機械音痴なのに変に弄って壊したら元も子もないし。
てな感じですがネット見れるので其の辺は問題なし。
パソコン弄ってた所為か朝飯食うの遅くなったけど
御袋が休みだから別に良いわ。
飯食って何時ものように風呂掃除して紅茶を淹れて
自室に戻って30頁位SAO読んだらPV作るぞとか言って
結局SAO完読してしまったと言う。おぉう・・・。
気がつけば10時になってた。
読書って恐ろしい!!時間感覚が完全に無くなる。
で、Fate/stay nightの5話と6話観たけど
やっぱ面白いな!!
アニメ版は糞って言われてるらしいけど
此処迄見てそんなに変ではないと思う。
多分原作の世界観とその表現力に慣れてしまってるから
アニメのクオリティに不満が有るんだろう。
いや、でも灼眼のシャナのアニメ版に比べれば大分良い方だと思う。
つか、今回は5話と6話を連続で見て良かった。前後篇だっただけに。
ギルガメッシュが出てくるのは何話からなんだろ?気になるぜ・・・。
午前中はもう読書とアニメに見事潰されてPV作れなかったという・・・。
大丈夫!まだ午後が有る!!
と、思ったんだけど今度は昼飯食った後
祖母ちゃんに頼まれてた仕事してて略潰れた・・・・。
昼飯自体は食欲無くて素麺麭3枚喰っただけで時間掛からなかったんですが
祖母ちゃんに頼まれてた仕事で結構消費してしまった。
後、作業中御袋がちょいちょい話しかけてたし。
其の時の会話が航空料金の事なんすけど
ショコラとバロンは小学生って事にして子供料金で予約したらしいんすけど
御袋が「723も小学生で予約する?」て訊いて来て吹いた。
いやいや、20間近なのに無理だろ。
とか思いつつノリにのって「僕723!小学6年生です!」と高音で言って見たら
物凄く吹きだされた。
いやいや、アンタが投げてきた話題だろ?
まぁでも最近は歳訊かないと解らないって子供多いからなぁ。
取り敢えず普通に大人料金で予約しときました。
幾らなんでも小学生ってのは無理が有るし。
で、作業終える頃にはショコラの迎えに行く時間だった訳で。
書店に寄りたかったので少し早目に家を出て
其れから書店に行ってB★RSの3巻と5Dsの4巻と
SAOの6巻を買ってから高校に行った。
微妙に時間余ってたんでカゲロウデイズを読んでいたら
またしても御袋が話しかけてきた。
何かと思ったらブログに載せるらしい画像の事だった。
御袋曰く「甜瓜(メロン)をもっと美味しくする為に
魔法の言葉を言ってるメイドさんの図」らしい。
で、其のメイドさんが何のキャラなのか訊いてきたという。
其れに対して「ああ、此のキャラは東方の十六夜咲夜ってキャラだよ」と
答えたら「723物知りだねー」て言われたけど結構有名なキャラだしなぁ。
東方知らない俺でも知ってる位だし。
因みにそのブログのタイトルは『美味しくなぁれ、萌え燃えキュン♥』らしい。
あ、甜瓜は祖母ちゃん家で育ててる奴です。
そうこうしているうちにショコラが来て其れから食料調達すべくイズミに行った。
帰宅後はショコラとエア縄跳びしてたけど結構疲れる。
脚鍛えられるだろうけどな!
結局午後もPV作れずに終わったけどまだ夜が有るサ!!
意地でも夜作りますとも。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
最新トラックバック
プロフィール
HN:
七罪
性別:
女性
趣味:
読書、創作
最古記事
カウンター
Template by Crimson Road
忍者ブログ [PR]